【7/14(日) 福島市】講演会「ひきこもりこころを理解する」

ビーンズふくしまが運営する福島県ひきこもり支援センターでは、7月14日(日)に講演会「ひきこもるこころを理解する」を開催します。
講師は、元当事者でもあり、ひきこもりUX会議代表の林恭子氏。ひきこもり支援を行う上で、本人理解と良好なコミュニケーションの回復が必須ですが、親や支援者はどうしてもあせってしまいがち。本当に必要な支援のために、まず「ひきこもるこころを理解する」ところから始めてみませんか。

日時

2019年7月14日(日) 13:30~15:30(受付開始 13:10)

会場

コラッセふくしま 4F多目的ホール
福島県福島市三河南町1-20

 

講師

林恭子氏
(ひきこもりUX会議代表理事/新引きこもりについて考える会世話人/ヒッキーネット事務局)
高校2年で不登校、20代半ばでひきこもりを体験する。信頼できる精神科医や同じような経験をした仲間たちと出会い少しずつ自分を取り戻す。
現在はNPO法人に勤務しながらイベントの開催や公園などの当事者活動をしている。

お申込み方法

お申込み締め切り:2019年7月11日まで

インターネットエントリーフォームによる申し込み

下記エントリーフォームに必要事項を記載してください。
エントリーフォーム

FAXによるお申込み

下の申込書を記入し、送付してください。
(送付状等は不要です。おかけ間違いのないようにご注意ください。)
申込用紙
FAX : 024-563-6223

お問合せ

特定非営利活動法人ビーンズふくしま 
(福島県ひきこもり支援センター 受託団体)
TEL : 024-563-6255